第13回新居浜市ジュニアカップ交流戦

予選敗退の為、2日目は交流戦となりました。

試合中、相手チームにデッドボールを与えてしまいました。

グランドの中にいたメンバー全員で脱帽し、一礼。

本来ならピッチャーだけが行えば良い行為なのかもしれません。

チームによっては、脱帽すらしないピッチャー、笑ってすませる他のメンバー達、「当ててもいいから、思いっきり投げろ」と大声で叫ぶ指導者・・・いろんな人がいます。

以前、松本監督より「相手がミスしても、ミスした子は一生懸命プレーしているんだから『ラッキー』なんて言うもんじゃない」とご指導いただいた事があります。

技術だけでなく、【相手を思いやる気持ち】を常日頃から教えていただいている子供達。

誰かに言われたからでなく、子供達が自ら進んで【全員で脱帽・一礼】をしている姿がめちゃくちゃ格好良かったです。

 

VS 平スポーツ少年団 2 - 3 黒星

VS 玉津ソフトボールスポーツ少年団 3 - 1 白星

第13回新居浜市ジュニアカップ

初めての松山市外大会参加です!!

松山から1時間弱、車の移動で、子供達の車酔いが心配でしたが、無事、問題なく到着(^-^;

まず、グランドの数が多いのにびっくり。さらに、駐車場、トイレの数の多さにびっくり。

しかも、綺麗に環境整備されてる~!!

「こりゃ、新居浜市のソフトボールチームが強いはずだわ」と納得してしまいました。

 

肝心の試合結果はというと・・・1勝1敗で予選敗退となりました(T_T)

練習は嘘をつきませんね。

 

VS 吉井スポーツ少年団ソフトボール  11 - 4 白星

VS 住吉「もてごろ」ジュニア  1 - 7 黒星

 

練習試合(双葉小学校)

双葉ソフトボール部さんにお招きいただき、練習試合をさせていただきました。

1試合目の「みどりソフトボールクラブ」さんではスタメンを5年生以下中心で挑みました。

少しづつ、来年に向けてのチーム作りが始まってきたようで、6年生の保護者としてはなんとなく寂しい気持ちです。

VS みどりソフトボールクラブ  1 - 7 黒星

VS 石井ソフトボールクラブ  6 - 4 白星

VS 双葉ソフトボール部  2 - 4 黒星

 

 

合同練習(道後グランド)

いつも使わせていただいている伊台小学校グランドの近くに旭中学校があります。

グランドも広く、立派なバックネットやナイター設備もあるのに、野球部がありません。

「もったいないなぁ」と思っていたところ、なんと、瀬戸風OBのお母さんが、先生とお話ししてくださり、グランドの空いている日は使わせていただける事になりました!!

周囲には住宅が無く、早朝の大声や、ボールの行方を気にする事なく練習が出来そうです☺

ゆうた&あずみ母、そして先生方、本当にありがとうございます!!

大切に使わせていただきます。

早速、午前練習の後、旭中グランドの草引きに伺いました。

2時間程度でしたが、ほぼ使えるようになりました。今後、練習前にみんなで少しづつ綺麗にしていく予定です。

草引き、グランド設営に御協力いただきました保護者の皆様、ありがとうございました!!

 

余談:松本監督が初めて「瀬戸風JSCべーT」を着て来てくださいましたっ!!かなり嬉しい!!

松山市少年ソフトボールリーグ連盟リーグ戦

たちばな小学校にてリーグ戦が行われました。

 

1試合目はいつもお世話になっている「みどりソフトボールクラブ」さん

JAカップではベスト16になる等、メキメキと力をつけてきているチームです。

うちのチームは最初につまづくとなかなか立ち直れないチームなので、出だしが肝心。

運よく先攻でき、1回2点先取。

守りでは、ピッチャーの立ち上がりが不安定だったものの、0点に抑え、出だし好調☺

その後も打線では、セカンドゆうち、ピッチャーあつき、ショートかいがのホームランが出たり、

守りではセンター、サードのダブルゆうまのナイスプレーが出たりと内容的に良い試合でした。

 

2試合目は「椿ソフトボールスポーツ少年団」さん

初対戦の相手なので、わくわく☺

この試合も先攻で1回1点先取。

結果、大きなあたりは無かったものの、一人一人の「塁にでるぞ!」という強い気持ちが打線に繋がり追加点を取る事ができました。

守備でも、ライトしょうせいの「諦めない」ナイスプレーや、セカンドゆうちとショートかいがの挟殺プレーなど、皆が守りに集中する事が出来ました。

新人戦以来、なかなか「心ひとつ」にならなかったチームですが、今日は久しぶりに全員で勝ち取った試合だと思います!!

VS みどり  9 - 0  白星

VS 椿    8 - 1  白星

合同練習(湯山小学校)

18日(土)、19日(日)の2日間「湯山湯築」さんと合同練習をさせていただきました。

違うチームの選手と同じポジションを練習する事で自分の未熟なところに気づき、少しでも「負けたくない」「もっと上手になりたい」と思ってくれたら良いのですが・・・

「湯山湯築」さん、2日間大変お世話になりましてありがとうございました!!

合同練習(道後グランド)

11日㈯、12日㈰と道後グランドで練習を行いました。

練習前に松本監督より先日の「JAバンクえひめカップ」の試合内容についてお話しをいただきました。

「大きな声を出す」「いつも全力疾走」この2点は学年や技術に関係なく、誰でもが出来る事。

普段の練習時からそれらが出来ていなければ、試合で出来ないのは当然。

常に120%の力を出すくらいの思いで練習に取り組むように。

JAバンクえひめカップ

初めての県大会は惨敗に終わりました。

試合に負けてしまった事も悔しいけれど、それ以上にみんなが途中で試合を諦めてしまった事が悔しい。

最後まで大きな声を出して、自分を鼓舞し、お互いを励ましあえなかった事が悔しい。

最後まで前をむき続ける事が出来ず、下をむいてしまった事が悔しい。

最後までみんなが一つになれなかった事が悔しい。

VS 和霊ジュニア  1 - 10 黒星

 

合同練習(伊台グランド)

本日の最高気温は24° 日差しがきつく、汗ばむほどのお天気☀

子供達は明日のJAバンクえひめカップに向けて猛練習。

とにかく、【気持ちで負けない】【最後まで諦めない】

 

「この夏を忘れられない季節にするために」悔いのない試合をして欲しいの一言です。

眞田コーチのTシャツ名言を拝借しました(笑)